お久しぶりです。

久々の更新です。

今回の更新はそれといってめぼしい物は無いのですが
軽く卓の話でもしようかな、と考えております。

あれから人数が増えまして、身内卓の人数が自分を合わせて
10人なんてことになりました、それも浮上率が異常に高くて…
元居たメンバーの新たな一面等も露出してきて、大変混沌としてます。
ここでは軽く新たなメンバーの紹介でもしようと思います。

 

無邪鬼担当の方(名前は一時的に伏せておきます)
はい、無邪鬼です、鬼です鬼。
元々は公式のキャンペーン、探索者がどんどん死ぬようなシナリオ
が好きな方なので、驚くほど武器を持った探索者がいっぱい居ます。
後出目が…女神に遊ばれてますね。
この方の99技能は大体ファンブルしてどうにもならない伝説です。
絵が上手くて卓のメンバーに「アイドル、アイドル」とか言われてたり。
兎に角楽しい方が入って、この卓の狂気は増して行きます。

 

情報担当の方(また名前伏せてます。)
いやはや、なんといえばいいのか…驚きの発想が多い方です。
古いネタを持って来てくれたり、訳のわからない行動で楽しませてくれたり
ムードメーカーが増えた感覚ですかね?ただ出現率が低いという…
後、色々な説明を端折ってみんなにわかんないと笑われたりと
最初に居たムードメーカーとはまた一味違う空気と面白さをくれる人です。
出目がよくもなくわるくもなく…平均的なイメージですが
この卓では平均的な出目の方のほうが珍しいので、大変良い刺激です。

 

名前は伏せていますが、このようにこゆいメンツが更に入ってきました。
メンバーとしてはまだいるのですが、紹介はまた今度にしようと思います。

それにしてもすごいなぁ…前の紹介も加味して、プレイスタイルとか
そういったものを考えてみましたが、これだけ人数が集まっておきながら
全員プレイスタイルが合致しないというか、絶妙に違って同じがいないんです。
それなのによくこのメンバー続くな!という話をこの間メンバーでしましたが。
まったくその通りですね、意見の食い違いで壊れたりしないか心配ですが

次の日にはみんななかったかのように卓を囲んでいるような…とも思います。

以上、狂人染みたクトゥルフ神話TRPGの面々達です。
(ああ、でも、最近色んなシステムに手を出してるので、TRPGの会ですかね?)